プロを目指すならジム選びが重要

将来ボクサーとしてプロになるのを目指すのならボクシングジムはしっかりと選ばなけらばならないし、探し方も色々と考えた方が良いでしょう。まず、前提として、そのジムで練習を積んで、プロテストを受け合格して、プロボクサーになった時には、そのボクシングジムと契約を結ぶという事。そして、プロになったら、ジムを移籍するということは難しくなるということでしょう。だからこそ、はじめのジムをどこにするかはじっくり考えてするべきですね。

まず、自分の知っている選手、好きな選手が所属しているボクシングジムに行ってみる事がいいですね。実際にスパークリングをしている姿などを目の当たりにすれば自分の意識も上がってきます。そして専属の職員やトレーナー、ジムの会長などもどんな人達なのか実際に日頃の練習の風景を間近で見てみないとわからないですよね。

護身としてのボクシングのトレーニングは役立つのでしょうか?護身として習うのにボクシングジムに通う女性の人もいますね。実際、格闘技のボクシングのトレーニングを積めば、もしも襲われそうになった時に、冷静に対処できるメンタル面や、レッスンでの経験を生かせる場面もあるかもしれませんね。何より通った分のレッスンで体力や、持久力などを鍛える事ができるのが効果的なのだと思います。

そして、ちかごろでは、護身術としてのボクシングをレッスンしているボクシングジムも増えてきました。古武術などとボクシングを組み合わせてみたり、合気道にみられる崩し技を取り入れたり、より特化した実践的であるトレーニングのレッスンで、護身術が学べますよ。女性だけではなく護身を学びたい男の人にも需要のあるレッスンになっていますよ。